>>海外ブログで月3万作る方法はこちら

【体験レポート】エアカナダ プレミアムエコノミー【Boeing787-8(788)】

エアカナダプレエコ

【使わないと損】カナダで使える便利なクーポン/紹介リンクはこちら

悩んでる人

エアカナダのプレミアムエコノミーに乗ってみたいけど、実際どう?

きみ

エコノミーとの快適さの違いをすごく感じましたよ!詳しくレポしていきますね

はじめに。今回紹介するのはエアカナダの国際線 AC737便、機材はBoeing 787-8 (788)です。

私はトロント在住ですが、アメリカ乗継で一時帰国した際の【トロントーサンフランシスコ】間のエアカナダ便のプレミアムエコノミーについてのレポートです。

2023年5月現在、エアカナダは【トロントー成田】【トロントー羽田】間で週7日、2本の直行便を運行しています。

【トロントー成田】で運行しているBoing787-9(789)とは機材が違うのでご注意ください!(※2023年5月現在)

【トロントー羽田】間はBoeing787-8(788)で同じ機材なので、食事回数以外は同じです。

機材が違っても座席のイメージなど同じ部分もあると思うので、違う路線の方もぜひご参考にしてみてくださいね。

最新状況はエアカナダの公式サイトをチェック。

きみ

エアカナダはずっと見合わせていた羽田-トロント線を2023年5月から復活!成田線と2本毎日直行便が出ているのは嬉しいですよね♪

https://twitter.com/LifeTorontoJP/status/1580682252148932609?s=20&t=Mn_ZHuE_vHMqYjcjXpeQcQ

使用機材は予告なく変更・新しくなる可能性があるので、ご搭乗前に必ずご確認ください。

同条件で安い航空券を探すなら

    

タップできる目次

エアカナダ プレミアムエコノミーを選ぶメリット

まど

エコノミークラスよりも高額だけれども、ビジネスクラスよりは遥かに安い。

そんなプレミアムエコノミーを選ぶメリットは座席の快適さ以外にも多いにあります

特にエアカナダは最近エコノミークラスの規定が厳しく変わったこともあり、プレミアムエコノミークラスはさらに注目されています。

きみ

座席数が少なくで予約が取りづらい貴重な席でもあるんですよね

①預け荷物が2つまで無料

預け荷物

エアカナダをよくご利用の方はご存じだと思いますが、2022年からエコノミークラスの預け荷物の規定が変更されました。

エコノミークラス預け荷物変更内容(※国際線の場合)

変更前 国際線預け荷物2つまで無料(1つ23kgまで)

変更後 国際線預け荷物1つまで無料(1つ23kgまで)

追加の荷物は1つ(23kgまで)につき片道100カナダドルです。

旅行者ならともかく、留学生や在住者にとっては大ダメージな規定変更ですよね…。それが

プレミアムエコノミークラスだと、国際線預け荷物2つまで無料(1つ23kgまで)

今まで当たり前だったこととはいえ、かなり嬉しいメリット。

他の路線の規定も詳しく知りたい方は公式HPをチェックしてみてください。

きみ

在住者の私にとってはかなりショックなニュースでした💦

②優先チェックインカウンター

優先チェックイン

ビジネスクラスと同じ優先チェックインカウンターが利用できます。

今やWEBチェックインが主流ではありますが、私の渡航時(10月)はまだ日本のアプリ提示とワクチン証明の提示が必須だったので並ぶ必要がありました。

最近は無人の荷物ドロップのレーンも増えていますが、路線によっては有人カウンターのみなことも多いので、優先チェックインカウンターを使えるとかなり快適。(トロントピアソン空港の場合です)

③優先搭乗

優先搭乗

国際線のプレミアムエコノミークラスは基本的にゾーン2に割り当てられるので、エコノミークラスより優先して搭乗が開始されます。

ゾーン1はビジネスクラスとプレミアム会員の人なのでその次に入れます。

        

④到着空港で預け荷物が優先して出てくる

預け荷物レーン

到着空港の荷物受け取りでまだかまだかと荷物を待つ必要はなし!

ビジネスクラスのお客さまの荷物と一緒に優先して出てくるので、荷物受け取りの場所に着いた時にはもう荷物がある状態、なんて嬉しいことも。

きみ

乗継だと尚更、ヒヤヒヤしますがそういった心配もなし!

⑤マイレージのポイント率が倍以上高い

マイレージ

カナダに長く住んでる人以外は興味ないと思うので飛ばしてください。

エアカナダのマイレージプログラムはAeroplan(アエロプラン)という独自プログラム。

このマイレージ加算率がエコノミー50%に比べてプレミアムエコノミーだと125%なんです(エコノミースタンダードチケットの場合。種類によって変わります)。

私はAeroplanのクレジットカードを普段メインカードとして利用しているので大きなメリットでした。

ご興味ある人はこちら→TD Aeroplan Credit Card

きみ

今春はマイレージでラスベガスへ家族で旅行に行ってきました♪

同条件で安い航空券を探すなら

        

座席とアメニティ

座席

お待たせしました!

おそらく一番気になるところ【座席のクオリティ】かと思いますので詳しくお伝えします。

今回搭乗したBoeing787-8(788)のプレミアムエコノミーは2-3-2の配列

私が座ったのは一番前の真ん中3列シートの一番左の席でした。

きみ

通路側はトイレなどに立ちやすいのでいつだって人気です

足元広々快適なゆとりある座席

席の広さも余裕がありますが、感動したのは座席のクッション性

エコノミーと比べるとこんなにも違う!

プレエコ
プレミアムエコノミー
エコノミークラス

お尻も痛くならないし腰の左右に余裕があって、ちょっとパーソナルスペースのようになっているのがストレス激減。

ピッチの差はこんな感じ

シートピッチ(足元の広さ)が約20cmも広い!

プレミアムエコノミーエコノミー
シート配列2-3-23-3-3
シートピッチ96.5 cm78.7 cm
シート幅49.5 cm43.9 cm 
リクライニング17.8 cm12.7 cm
aircanada.com

「シートピッチ」とは、飛行機のシートの足元の広さ、幅のこと。 

実際の足の前の広さはこれくらい

足を伸ばせる

一番前の席だからというのもありますが、ガッツリ足を伸ばせます

良いのか悪いのかは置いておいて…1歳の娘も座って遊べるくらい余裕でした。

子どもがあそず

肘掛けも一人分ずつあるので、隣が知らない人でも気兼ねなく肘を置けるのも嬉しい。(エコノミーは隣の人がいると気を遣いますよね。)

     

アメニティはエコとそこまで変わらず

枕
アメニティ一覧
  • スリッパ
  • ヘッドフォン
  • ブランケット

正直、感動するほどいいものがある!という訳ではなかったです。

同条件で安い航空券を探すなら

  

機内食と機内エンターテインメント

エンタメ

機内食は予想以上によかったです。

今回は約5時間のフライトだったので食事は1回でした。

ワインなどアルコール類も無料でした。

きみ

日本への直行便の場合は食事2回+お夜食(スナック)が出ると思われます

      

機内食は食器が陶器

食事

不思議なもので、食器が銀紙の入れ物から陶器のお皿に変わっただけで、ものすごく食欲が湧きます。

フルーツもパックに入っていないというだけで新鮮な気が。(気持ち次第かもしれませんが。)

今回は朝食メニューでした。オムレツにソーセージ、チーズにポテト、フルーツ、パンとシンプルながら美味しかったです。

きみ

パンも温かくふかふかでした!たまにカチコチのパンが出てくる時、ありますよね笑

     

機内エンターテインメントは普通

モニター

特にサービスはエコノミーと変わりはなかったなという印象。

タッチスクリーンTVやWi-Fi、充電ポートが完備されています。

最近は充電ポートにCタイプもあるところもありますが、こちらの機材はUSBとコンセントタイプ(足元とモニターの2ヶ所)でした。

コンセント
きみ

映画は日本語もちゃんとあって嬉しかった〜!

       

プレミアムエコノミーの料金

2023年1月現在の価格

これは2023年4月の『トロント〜東京』で調べた例の片道の価格です。

料金は路線にもよりますが、ビジネスクラスに比べれば1/4以下。とはいえ高いですが…

長距離路線の時や子連れ旅など、負担が掛かる際には特におすすめです。

同条件で安い航空券を探すなら

   

     

プレミアムエコノミーの感想【良かった点と残念だった点】

エアカナダ

正直、ものすごく良かったです。

次回からはプレミアムエコノミーしか乗りたくない!とさえ思うくらいの快適さでした。

特に良かったのは座席ピッチの広さと優先チェックイン。

最近はマシになったとも聞きますが、トロントピアソン空港のチェックイン〜保安検査は異常なくらい並びますからね。

それが少しでも緩和されるのは大幅なストレス減!でした!

きみ

保安手続きが滞って出発時間が遅れることなんてザラにある…

残念だったのはクラブラウンジが使えないこと

ANAやJALなどプレミアムエコノミーでもクラブラウンジ利用可能な航空会社も多いのですが、エアカナダはNG。

最近新しくなった『メープルリーフ・ラウンジ エクスプレス』、ちょっと使ってみたかったのですが残念でした。

同条件で安い航空券を探すなら

       

まとめ

個人的にはプレミアムエコノミー、お金を払う価値アリでした。

エアカナダ・プレミアムエコノミーのメリット
  1. 預け荷物2つまで無料
  2. 優先チェックインカウンター
  3. 優先搭乗
  4. 到着空港で預け荷物が優先で出てくる
  5. マイレージのポイント率が高い
座席メリット
  1. シートピッチ(足元)の広さ
  2. 機内食のクオリティが高い
きみ

とても快適な空の旅でした♡

機会がある際はぜひ参考にしてみてください。

海外経験を活かして副業ブログで稼いでみたい人へ

ブログ

あなたの海外渡航の経験をブログにして、副収入を稼いでみませんか?

副業ブログは元々人気の在宅ワークですが、特に下記のような方に向いています。

  • 旅行が好きな人
  • 留学/ワーホリをこれからする人
  • 留学/ワーホリ経験のある人
  • 海外在住/国際結婚/移住経験のある人
  • 駐在員・駐在妻など海外在住経験のある人

経験が豊富で記事が書きやすく、稼ぎやすいからです。

ブログで稼ぐしくみはかんたん。

  1. 好きなテーマのブログ記事を書く
  2. ブログに広告を貼る
  3. 読者が広告をクリックまたは購入する
  4. 収益が入る

つまり、広告収入で収入を得ます

せっかく海外経験があるなら、その経験を活かさないのはとてももったいない!

ブログは、自分の好きな時間、スキマ時間でできる完全在宅ワークです。

今なら、6月25日(火)16:00まで限定!

通常1452円が『 最大55% OFF!月643円〜 』とお得にはじめられます

キャンペーンが終わる前に、ブログ開設しておくのがおすすめです。

業界最安水準でお得にブログを始められるチャンス。

ブログは、最短10分で誰でも簡単に始めることができます。

自分にしかない経験を活かして、今を変えたい!と思っている人はぜひ一緒にチャレンジしてみましょう。

おすすめの記事

海外から

日本から

エアカナダプレエコ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえると喜びます
  • URLをコピーしました!
タップできる目次