>>海外ブログで月3万作る方法はこちら

カルフォルニア科学アカデミーの見どころ・チケット購入方法まとめ

科学
悩んでる人

・カルフォルニア科学アカデミーってどんなところかな?

・見どころやチケット代金、ランチ情報などを知りたい!

こんな疑問にお答えします。

今回は、サンフランシスコにあるカルフォルニア科学アカデミー(Calfornia academy of science)に行ってきたので、実際の写真を使いながら見どころなどをレポします。

カルフォルニア科学アカデミーとは、アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコにある世界最大級の自然史博物館。ゴールデンゲート・パークの中にあり、博物館、水族館、プラネタリウム、亜熱帯温室や研究所がひとつの建物に集められています。

2歳の子連れで行きましたが、子どもも大人だけでも丸一日楽しめる大満足な博物館でした。

館内は地下1F〜3F、屋上まであり最低でも回るのに2時間はかかるほど巨大。

このページでは、カルフォルニア科学アカデミーの見どころ、王道ルート、館内レストラン、基本情報やアクセス、チケット代金と購入方法の順で紹介していきます。

きみ

私はなんと4時間いました!地元の幼稚園や小学校の団体も来ていてとても人気でしたよ〜

すぐお得なチケット情報を知りたい方は、下記のボタンを押してください。『チケットを安く購入できる裏技』まで飛びます。

\ 先読みしたい人はジャンプ/

    

タップできる目次

カルフォルニア科学アカデミーの見どころ

1Fの恐竜

カルフォルニア科学アカデミーの見どころはこちら。

きみ

エリア別にくわしく紹介します

      

見どころ①熱帯雨林ドーム

森林ドーム

カルフォルニア科学アカデミーは、大きいドームが2つあるのが象徴的。

1つはプラネタリウムで、もう1つが熱帯雨林ドームです。

熱帯雨林ドームの中は暖かく、冬でも半袖でOKなくらい(30度以上)の気温になっていて、熱帯の植物鳥類、カエルなどの両生類、大量の蝶が見れます。

1Fから入ってドーム上に張り巡らされた緩やかなスロープをぐるぐると登りながらじっくり観察することができます。

熱帯の鳥
蝶

特に蝶の大群が美しく、間近で見れるので感動。

下から見上げると↓のような感じで、特に青い蝶が神秘的で癒されます。

きみ

1Fから螺旋状のスロープを登っていって、3Fに着いたら地下1Fのアクアリウムへ続くエレベータに乗る流れになっています

     

見どころ②アクアリウム(水族館)

アクアリウム

アクアリウム(水族館)は広く、カルフォルニアの海ゾーンや深海魚、淡水魚、サメ、クラゲ珊瑚礁などゾーンが分かれていて見応えがあります。

イルカなどの大きな海洋生物はいませんが、熱帯雨林ドームの淡水魚を下から見れたり、1Fのサンゴのリーフがつながっていたりと色々な角度で見れるのが面白いです。

大スイス王
クラゲ
潜水
きみ

展示の仕方が、他の水族館とはちょっと違うんです。暗闇だったり縦に深い水槽だったりと、それぞれの生物の特性に合わせているところが研究所らしいですね

    

見どころ③プラネタリウム

プラネタリウム

ドームの中はかなり広々。

現在は宇宙をテーマのプログラムが時間ごとに実施されています。

無料ですが、URL上での予約が必要。(当日、現地で予約します)

【予約方法】ロビーまたはプラネタリウムの入り口に掲示されているQRコードを読み取る→表示されたURL内で希望の時間と人数を登録

4歳以下は入場不可ですが、条件に合うならぜひ体験してみてくださいね。

きみ

私は2歳の子連れのため、参加できず…でした。残念

   

見どころ④イベント

ペンギン

イベント情報(公式)

館内では、毎日イベントが行われているのでぜひ参加してみましょう。

私はペンギンの餌やりアメリカンアリゲーターに参加してきました。

きみ

オンラインにも載っていますが、館内にもエレベーターなどに掲示してありますよ。予約は不要です

    

ペンギンの餌やり

ペンギン

アフリカンケープペンギンの餌やりタイムが1日に数回見れます。

スタッフが子どもたちにペンギンの生態について教える時間があったり、知識も学べるのでとても良いチャンスです。

きみ

平日なのに人でいっぱいでした。早めに待機しておきましょう

    

アメリカンアリゲーター

わに

カナディアン科学アカデミーといえば『白いワニ』というくらい有名な真っ白のワニは時間制で現れます。

イベント時間をチェックして、1FのThe Swampエリアで観察してみましょう。

きみ

お土産売り場にグッズがたくさん売っているくらい大人気なんです

        

見どころ⑤コーラルリーフエリア

1Fのコーラルリーフエリアでは、色とりどりの珊瑚礁や熱帯魚、エイを上から観察できます。

地下1Fのアクアリウムとつながっているので、下で見た魚を上からも見れるという贅沢。

魚
お尻

円柱水槽や、足元に開いた丸窓からエイや魚が通るのが見れる窓もあるので子どもも大人もテンション上がります。

きみ

娘はここからしばらく動きませんでした。笑

    

見どころ⑥屋上

屋上

カルフォルニア科学アカデミーは、その建物自体がユニークな形をしているのが特徴。

屋上はウッドデッキから観れるのですが、最上部はでこぼこの山のようになっていて緑が生い茂っていて面白いです。

↓全体図はこのような形になっています。

1Fには屋上から見えるカリフォルニア科学アカデミー全体のLEGOの展示もあり、壮観でした。

ジブリ
きみ

ゴールデンゲートパークの中にあるので、建物の周りの敷地も広大です

     

王道ルートと所要時間

館内MAP(公式)

カルフォルニア科学アカデミーは巨大な建物なので、絶対回るべき王道ルートを紹介します。

    

王道ルート

STEP
ペンギンの餌やり

1Fアフリカゾーン

STEP
熱帯雨林ドーム

1F熱帯雨林ドーム

STEP
アクアリウム(水族館)

地下1Fアクアリウム

STEP
プラネタリウム

1Fプラネタリウムドーム

STEP
屋上

4F ROOF TOP

STEP
コーラルリーフゾーンを探索

1F 入り口付近

きみ

イベントに合わせて前後してみてください!

    

所要時間

カルフォルニア科学アカデミーは、地下1Fから3F、そして屋上まである巨大な建物。

全てを回ろうと思うと最低2〜3時間、じっくり回れば4〜5時間はかかります。

時間のある人は、カルフォルニア科学アカデミーがあるゴールデンゲート・パーク内を回るのもおすすめ。

『テ・ヤング美術館』や『日本茶園』も人気ですよ。

きみ

移動時間も含めたらまる1日コースですね

   

館内のレストラン・お土産

アカデミーカフェ

昼食が取れるレストランや、お土産情報をまとめました。

   

アカデミーカフェ

フードコート

『Academy Cafe』という名の、フードコートのようなスタイルのレストランがあります。

好きなお店で購入し好きな席に座るスタイルなので、子連れでも気が楽です。(テラス、ハイチェアもあり)

  • ピザ
  • ハンバーガー
  • サンドイッチ
  • ホットドック など

自分で持ってきたごはんを広げている人もいたので、持ち込みも大丈夫そうです。

価格もサンフランシスコにしてはお財布に優しくて、味も美味しかったですよ。

ホットドック
きみ

ホットドックとポテトで$11くらいでした!

    

お土産

マンモス

お土産屋さんは2箇所。

1Fの入り口の右側と、同じく1Fの一番奥にあります。

科学館っぽいNASAグッズや、恐竜などのグッズが多かったです。

きみ

白ワニのぬいぐるみが人気でした

   

基本情報とアクセス

マップ

カルフォルニア科学アカデミーの基本情報です。

基本情報

施設名称カルフォルニア科学アカデミー(California Academy of Sciences)
開園時間年中無休
Monday – Saturday: 9:30 am – 5 pm
Sunday: 11 am – 5 pm
Thursday NightLife (21+): 6 – 10 pm
住所Golden Gate Park
55 Music Concourse Drive
San Francisco, CA 94118
電話番号(415) 379-8000
SNSFacebook / instagram / X

アクセス

  • サンフランシスコダウンタウンよりバスで35分
  • フィッシャーマンズワーフよりバスで40分
  • サンノゼダウンタウンより車で1時間

バスは『MUNI』というアプリでチャージしていくか、『Clipper』という交通機関のカードがあると便利です。

車は『UBER』か『Lyft』の配車サービスが一般的で、特に『Lyft』の方が少しお安いことが多く市民によく利用されているのでいづれかを使ってみましょう。

MUNIアプリを利用するならストアをアメリカにするのを忘れずに。

きみ

私はLyft派。大体UBERより安いですが、時間帯やドライバーの数によるので都度比べてみましょう

    

  

チケット代金・購入【安くする裏技】

チケット

基本のチケット代金と、少しお安く購入できる方法を4つご紹介します。

チケット代金

カルフォルニア科学アカデミーのチケット代金はこちら。(日付によって変動します)

チケット種類代金
Daytime$42.5〜
Youth(3-17)$30〜
Student(18 + ID)$32〜
Senior(65 + ID)$32〜
NightLife$21.50〜
きみ

直前に購入すると高くなったり、平日や土日でも料金は変動します

   

安くなる裏技4つ

チケットは公式HPからも購入できますが、下記方法であれば通常よりもお安くチケット購入ができるのでおすすめです。

  • kkday(代理店)の割引チケット購入
    ¥ 3,346 ~
    現地パス代行等を扱うkkdayのサイト経由で割引の入場チケットの購入が可能です。(初回利用でさらに500円OFF)
  • シティパス購入
    ¥ 12,006
    アカデミーの他に、クルーズやウォルトディズニーミュージアムなど合計4つの施設に入場可能。有効期間9日間。キャンセル無料。
  • シティパス(C3)購入
    ¥ 10,862
    シティパスの3施設版。有効期間9日間。キャンセル無料。
  • 年間パス購入
    $ 159 ~
    年に3回行けば元が取れます。

観光客であれば1〜3、サンフランシスコ在住の方は年間パスがおすすめ。

シティパスは下記9施設から自由に選択可能で、行く予定のある人は最大39%オフで回れてお得です。

シティパス選択施設一覧
  1. 【カリフォルニア科学アカデミー】入場チケット
  2. 【ブルー&ゴールドフリート サンフランシスコベイクルーズ】
  3. 【ベイ水族館】入場チケット
  4. 【エクスプロラトリアム】入場チケット
  5. 【サンフランシスコ近代美術館-SFMOMA -】入場チケット
  6. 【ウォルトディズニー・ファミリーミュージアム】入場チケット
  7. 【ベイシティバイク&パークワイド・バイクレンタル】
  8. 【デヤング美術館 / リージョン・オブ・オナー美術館】入場チケット
  9. 【サンフランシスコ動物園&庭園】入場チケット
きみ

サンフランシスコに住む友人に【科学アカデミー】【エクスプロラトリアム】はマストだと勧められて両方行きました

    

まとめ|お得チケットでカルフォルニア科学アカデミーを楽しもう

お得

カルフォルニア科学アカデミーの見どころ・チケット購入方法を解説しました。

まとめです。

きみ

在住者なら絶対年間パスを買っていたな〜というほど楽しかったです。ぜひ楽しんできてください〜!

海外経験を活かして副業ブログで稼いでみたい人へ

ブログ

あなたの海外渡航の経験をブログにして、副収入を稼いでみませんか?

稼ぐしくみはかんたん。

  1. 好きなテーマのブログ記事を書く
  2. ブログに広告を貼る
  3. 読者が広告をクリックまたは購入する
  4. 収益が入る

せっかく海外経験があるなら、その経験を活かさないのはとてももったいない!

ブログは、自分の好きな時間、スキマ時間でできる完全在宅ワーク。

最短10分で作れます。

今だけ2024年6月25日まで最大55%オフ
月643円〜』格安でブログをはじめられるキャンペーン中です。

業界最安水準でお得にブログを始められるので、この機会にどうぞ。

自分にしかない経験を活かして、今を変えたい。

と思っている人はぜひ一緒にチャレンジしてみましょう。

科学

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえると喜びます
  • URLをコピーしました!
タップできる目次